脱毛器選びのポイント

家庭用脱毛器を選ぶ際のポイントをいくつか挙げることができます。

まず、脱毛方式にはいくつかの種類がありますが、フラッシュ式のものが人気があり、主流となっています。
しかし、どの脱毛方式のものでもメリットやデメリットがそれぞれあるため、自分の目的に合うものかどうかを購入前に確認することが大切です。

また、脱毛器は毛に熱でダメージを与える仕組みなので、火傷などの肌トラブルを避けるために、安全性を確認することが重要です。

そのため、販売実績があって信頼できるメーカーのものを選ぶことが望ましいとされています。

そして、ケアにかかる時間を考慮することもポイントのひとつで、脱毛器のパワーや照射面積により、ケアにかかる時間は変わってきます。


パワーが弱すぎる場合は、効果をなかなか実感することができないので、ケアすることが面倒になることが考えられます。
さらに、照射面積が狭い場合は、1回で少量の毛にしか照射することができないですし、打ち残しも多くなりやすく、きれいに脱毛することができない可能性があります。
もし広範囲の脱毛をしたい時は、照射面積が広いものを選ぶことが望ましいです。

その他の脱毛器の選び方としては、本体価格以外にも脱毛終了までのコストパフォーマンスを考慮する必要があります。
購入する際には、追加オプションの有無や値段についてもしっかりと確認することが大事です。

それから、どの方式のものを選んだとしても、1回使用しただけで永久に脱毛できるわけではなく、継続的に使用することにより毛が生えなくなってくるので、一定期間の使用が必要になります。
そのため、アフターフォローや保証期間が設けられているかについても、しっかりと確認することが大切です。