家庭用脱毛器の美容効果

category01

市販されている家庭用脱毛器はメーカーによって脱毛効果が異なり、脱毛方法によって脱毛器の価格にも違いがでてきますので、事前にどのようなお手入れが行えるのかなどをしっかり比較しておくことが必要となります。


まずエステサロン並のお手入れを行いたい方に向いているのが「レーザー式脱毛」が行えるタイプです。


ムダ毛に含まれるメラニン色素に反応して照射される特徴があり、毛根やその周辺組織を熱破壊させてムダ毛が再生するのを防ぐ効果があります。


ただ医療クリニックで使用されているレーザー脱毛器に比べて家庭用は照射力が落ちるので、繰り返し何度も施術を行う必要があることや、照射時にゴムで弾かれる程度の痛みを感じる場合がありますので、肌を冷やしてお手入れを行う必要があります。

次に人気が高いのが「フラッシュ脱毛」が行えるタイプです。
レーザーと同じ原理で毛根にダメージを与える方法ですが、複数の波長で広い範囲に照射する事ができて照射時の痛みがほとんどないメリットがありますが、レーザー脱毛に比べると照射威力が低いので、繰り返し根気よくケアを続ける必要があります。

最後は「サーミコン式脱毛」が行えるタイプです。

この方法は熱線で長いムダ毛をカットする事でムダ毛が目立たないように処理することが出来ます。
根本からムダ毛を抜く脱毛ではなく除毛に分類される方法なので、時間が経つとムダ毛がすぐに伸びてきてしまう特徴がありますが、毛根にもその熱が伝わるため、毛が生え変わる周期が遅くなる効果があります。





【レコメンド】脱毛器の情報探しはこのサイトから初めてください。

初心者向き美容

category02

家庭用脱毛器を選ぶ際のポイントをいくつか挙げることができます。まず、脱毛方式にはいくつかの種類がありますが、フラッシュ式のものが人気があり、主流となっています。...

subpage

難しくない美容

category02

脱毛器と脱毛サロンを比較すると、効果の面においては脱毛サロンの方が有利です。しかし手軽に脱毛するという意味では脱毛器がオススメで、自宅で自分で気軽に脱毛することができます。...

subpage

美容関係の真実

category03

女性に取って、ムダ毛の処理は何かと問題も多く、面倒なものですが、一見簡単そうに見えるこのお手入れは実は奥が深く、間違った処理をしてしまうと、肌ダメージは深刻となり、トラブルが現れるようになってしまいます。見せられる、触れられる美肌に仕上げたいならば、家庭用脱毛器を購入することをおすすめします。...

subpage

美容の基本知識

category04

脱毛と言うと、エステサロンや美容クリニックなどの専門施設で行うものというイメージがありますが、家庭用脱毛器を使用することで、自宅で手軽にムダ毛を処理することができます。ですが、美容クリニックの脱毛と家庭用脱毛器では大きな違いが出てくるので注意が必要です。...

subpage